« 日照輝乾神様 | トップページ | いき粋墨俣つりびな小町めぐり »

2010年2月27日 (土)

光受寺&墨俣一夜城

  ○o。+..:*○o。 光受寺 +..:*○o。+..:*

お天気予報では雨&曇り、でも起きてみれば快晴\(^o^)/

あちらこちらのお花便り=梅が満開に、梅を見に行かなくっちゃと、お出かけしてきました。

行き先は、墨俣町にある 光受寺 でございます。

樹齢70年の紅枝垂れ梅「飛龍梅」

Photo_2
昨夜の雨のしずくがつぼみに・・・。
メジロが蜜を吸いに来てました。

  Photo_3  2  

  Photo_4  1  
 

Photo_5

  ○o。+..:*○o。 墨俣一夜城 +..:*○o。+..:*

永禄9年(1566)、木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜にして築いたと伝えられる 一夜城は、籐吉郎が天下人となる出発点になったお城です。 金の鯱、雄は14㎏、雌は13㎏の純金が使われてます。 

Photo_9

5Fの展望室からの景色

 西方向: 右上に見える雪山が伊吹山、昨夜の大雨で犀川の水が濁ってます。

Photo_7

 北東方向: 金華山のてっぺんにある小さな突起は、岐阜城だよ~ん。 
        長良川も濁ってます

Photo_8

|

« 日照輝乾神様 | トップページ | いき粋墨俣つりびな小町めぐり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい梅の木ですねsign03
樹齢70年も凄いですが、枝を広げて柳のように
枝垂れて咲く梅なんで拝見した事ないかも~sign01
梅はピンク色が濃くて桜とは一味違った趣がありますねnote
お城の眺めも良いですね~☆
歴史ある建物が多くて凄いですup
北海道でなければ日本史にも興味あったかもcoldsweats01

投稿: さくら | 2010年2月28日 (日) 21時48分

さくら様
しだれ梅、少し早い状態かもしれないですけど、
この次の週までまってたら、遅いsweat01
お仕事してると、花の最盛期になかなか行くことができないです。
でも、素敵でしたよ。
お雛様にも会えたしheart04

投稿: ひろりん | 2010年2月28日 (日) 22時02分

 見事ですね~梅!!!枝垂れもなかなかな圧巻です。
上から4段目の写真、紅色?が際立っています!!!
良いお天気で羨ましいです!!!私の方は、雨続きで
身体も動かせず…ストレスたまっています(苦笑)
やっぱり、晴れの日がいいです。。。。。。

投稿: いんち | 2010年3月 2日 (火) 21時59分

いんち様
土曜日、雨予報が起きてみればいいお天気。
30分で慌てて支度をしてお出かけしました( ^ω^ )
晴れの日はいいね。

投稿: ひろりん | 2010年3月 2日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/47677944

この記事へのトラックバック一覧です: 光受寺&墨俣一夜城:

« 日照輝乾神様 | トップページ | いき粋墨俣つりびな小町めぐり »