« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

ハウスみかんと桃

゜。°。°。° ハウスみかんともも ゜。°。°。°

父へのお供えにいただきましたshine

ハウスみかんともも。どちらも初物notes
柑橘類が大好きだったので、本人も喜んでるかなo(*^▽^*)o

Photo_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

我家のお花

☆*:;;;;;;:*☆* 桔梗・サンパラソル・サマードレス・フェアリースター *☆*:;;;;;:*☆*

紫の桔梗が咲きました。植えて2年目。
昨年はあまりお花をつけないうちに枯れちゃったけど、忘れずに芽を出して、お花を咲かせてくれました。
まだ蕾もたくさんついてます。

Photo_4

サンパラソル: 鮮やかなルージュ こちらも次々と途切れることなくお花をつけています。

Photo_5

サマードレス: 清楚なお花、サンパラソルほどまだ株が大きくなっていないけれど、1つずつお花をつけてます。

Photo_6

フェアリースター: 少し株が大きくなって、可愛いお花をたくさんつけてます。

Photo_7

夕方からrainrainrain
お花さんたちも、垂れてしまってます(;ω;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

ねじ花

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆  ねじ花  ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆

かわったお花をいただきました。
ねじ花 というんだってshine
ラン科の植物で別名「もじずり」ともいうみたい。

確かにねじってるね。これは右巻きかな。
あまりに可憐なお花なので、見過ごしてしまいそう。

Photo_5

Photo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

生八橋

.。.:**:.。..。.:**:.。. 生八橋 .。.:**:.。..。.:**:.。.

京都の帰りに寄った大津のSAで買った、生八橋。
あんこの入ってない、皮だけのもの。
おたべもおいしいけれど、にっきの香と柔らかい食感でウマウマ~happy01

Photo_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

JA花咲ふくい

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:  三里浜のらっきょ   :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

6月はらっきょの季節。
数年前までは、3年もののらっきょを買いに、福井県の三里浜までお出かけしてました。
もちろん、きときとfishのウマウマを食べることも入ってましたよ。

でも連れて行ってくださってた方が亡くなり、今年で3回目の6月。
今年も三里浜へ行くことはなく、グリーンステーションで地元産のらっきょを少し買って漬けたけれど、やっぱり三里浜の花咲らっきょは色白で粒が揃ってる。

 ふれあいパーク三里浜 よりお取り寄せして、母が漬けました。

 今度お供えにもって行きますね。

Photo_2 Photo_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

相続の続き

○o。+..:*○o。 相続の続き +..:*○o。+..:* 

叔父に、完了報告したら、phoneto 相変わらず口が悪い。

「大したものです。
アドバイスしたものの、付属書類が多いから、一寸しんどいかなと思ったけど、だてにおつぼねさんでないことが、よくわかりました。
おめでとう。」

これって、褒め言葉 sign02  (;´д`)トホホ…

でもでも、pcで遺産相続手続きに関わる代行料を見てみると
  基本料30万円と財産額1%の費用 とか
  サービス料は遺産総額の0.3~0.5%が基準
な~んて出てくるから、なにわともあれ、自分でできたってことに、(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

相続

○o。+..:*○o。 遺産相続 +..:*○o。+..:*

父が亡くなってやらなければならない最重要なこと → 相続
わずかな財産ですが、それでもやらなければならないcoldsweats01

どうしたらいいのsign02

flair叔父にお尋ねしよっと。
東大法学部卒業という肩書きの持ち主なんで、何とかしてくれるんじゃないのぉ~(甘い期待をして)ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

叔父いわく、遺産分割協議書を作成して、法務局へ行けばいい。
        pcに遺産分割協議書のサンプルが出てるよ。

       お前なら自分でできるimpact


ひろりん、司法書士を頼まなければならないかと内心思ってたけど、この一言でその気になってしまった( ̄ー ̄)ニヤリ。

で、早速pcで遺産分割協議書のサンプルを検索。
生命保険の関係で揃えた原戸籍・戸籍謄本・印鑑証明書などの有効期限内に手続きしないと、またまた○千円の証明書代がかかっちゃうから、急げdash

そして本日、ひろりん作成の遺産分割協議書・登記簿・各種証明書をもって法務局へ行って参りました。

 ・遺産分割協議書の添削
 ・必要書類の確認→不足書類の列挙
 ・申請書とその書き方の説明
     downwardright
  市役所へ行って不足分の書類をGet
  houseにもどって遺産分割協議書の修正
  申請書への記入+押印
     downwardright
 再度法務局へrun

手続きに必要なyen印紙(固定資産評価額に対して4/1000のmoneybag)を購入して、申請書に貼付して、無事に登記申請完了notes

何でもやればできるんだヽ(´▽`)/
親切にひとつひとつ教えてくださった法務局の担当者の方に(._.)アリガト


Photo

    


   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

葛香酔

゜。°。°。° 金蝶園総本家 夏菓子 葛香酔 ゜。°。°。°

金蝶園総本家 ・・・ ひろりんの住む大垣市を代表する和菓子屋さんshine
このお店の夏の季節商品 葛香酔(くずこうすい)。
葛餅の中に、いちじくペーストが入ったものとゆず餡が入ったものがあります。
詳細は → 金蝶園総本家 夏菓子

Photo

Photo_2

冷たくてつるっとした触感がたまらないhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

水羊羹 竹の水

。。+゚゚。。+゚゚。。 水羊羹 竹の水 。。+゚゚。。+゚゚。。

所用で久しぶりに名古屋周辺へ出かけて参りました。
当然、お帰りはJR高島屋のデパ地下、スィーツコーナーへ、足が (*゚▽゚)ノ

その前に、13FのStarbucksでお外を眺めながらcafe水分補給。
あんまり景色よくないですかねぇ~sweat01

Photo


デパ地下で、たくさんのスィーツにeye 迷っちゃいますね。
本日のpresentは、仙太郎 の水羊羹 竹の水

Photo_2

竹の底の部分に穴を開け、コンコンとたたくと、中から水羊羹が出てきます。
竹の香に包まれて、暑い日には、冷たいjapaneseteaとのどごしバッチリhappy01

Photo_3

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

うまうま

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 叔父宅にて :;;;:+*+:;;;:+*+

三十三間堂からの帰り、大津の叔父宅で、ウマウマご馳走ヽ(´▽`)/

手巻き寿司
Photo Iwasi

あさりの酒蒸し                かまの焼き物
Asari Photo_2

そしておみやげにいただいたのが明石のたこと鰯。
たこは母上の大好物happy01
鰯は早速開いて、フライに。 おいしかったよo(*^▽^*)o
残りは後日蒲焼にでもしよ~っと。

Photo_3 Iwasihiraki

Hurai

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

国宝 三十三間堂

○o。+..:*○o。 国宝 三十三間堂 ○o。+..:*○o。

notes折角京都まで来たからには、どこかを観光して帰ろ~notes

仏具工房&お店で、ずいぶん時間を費やしたひろりんと母上。
お腹がすいていたものの、昼食を食するよりも、観光 を選んでしまいました (*´v゚*)ゞ

工房 → お店に行くまでの道に、「三十三間堂」や「清水寺」の看板がeyeに入ってたんで、母が前々から行きたいと言っていた、「三十三間堂」に寄ることにしました。

烏丸通りを七条通りまで直進して左折、鴨川を渡ってすぐ右手に目的地の「三十三間堂」。

parkingが空いててよかったヽ(´▽`)/ + 40分間freeで、更に(◎´∀`)ノ


三十三間というだけに、なが~い建物です。

Photo_17

Photo_18

建物の中は残念ながら、camerang
中央の巨像(中尊)を中心に左右に各500体、合計1001体の十一面千手千眼観世音様がいらっしゃいます。

そしてそして  仏前結婚式が始まろうとしてましたsign01
 (v^ー゜)ヤッタネ!!  なんだかいい気分。

Photo_19

| | コメント (10) | トラックバック (0)

京仏具 小堀

.。.:**:.。..。.:**:.。.  小堀京仏具工房 .。.:**:.。..。.:**:.。.

4月に父が亡くなりました。
ひろりん家で初の仏様です。
だから、お仏壇もお墓もないので、順番に (^-^; moneybagも必要ですしね。

お仏壇屋さん、市内にもたくさんあります。
でも、お店に入り難しsweat02
和ろうそくの  を求めて入っただけで、「お仏壇、2階にも並べてますから見てってください」 て勧められてしまうし・・・・。
(七七日・四十九日までは白、それ以後の法事には赤の和ろうそくを使用するんです)

ある方から、京仏具 小堀 の少々古いカタログをGet。
数万~数千万まで多種多様で、ますますわかんな~い。

pcで小堀をCheck !  HP 小堀  

『仏壇店と仏壇の見分け方がわかる5つのポイント 資料請求
仏壇店に行く前に、まずは 「冊子」(無料進呈) で調べましょう!
ーわたくしたちの約束ー 小堀では、資料請求をいただいた方への電話や訪問によるぶしつけな営業行為は行いません。』

→ この文面で、資料請求+小堀京仏具工房見学の申し込み

そしてそして、出かけてきました 京都まで。 
それもナビなし マイカーで。

名神京都東IC→国道1号線を通って、小堀京仏具工房へ

Photo

Photo_2 製作過程を少しご紹介しますね。

お仏壇の材料となる木 紅松
ほとんどのものが輸入品
こちらはロシアからのもの
2年以上乾燥したものを使うという。

ちなみに紫檀・黒檀はベトナムからで、木の状態では輸入禁止。

切削工程
 製図なし。箱の下にある2本の木に寸法などが記されてます。
  箱の中には手作りの道具が入ってます。 
 全長さ3cmほどの極小カンナにeye
Photo_3 Photo_4

極小カンナはこ~んなところに使われます。  漆を塗る前処理
Photo_14 Photo_5

漆を塗ったあと、光沢をだすための磨き作業と金箔の貼り付け(お部屋の奥には、養生するための「むろ」があります。) 
 Photo_6 Photo_16

東本願寺の修復品の一部         組み立て前の製品
Photo_8 Photo_9

Photo_10

製作過程の特注品

すべて、檜でできてます。

上の部分の彫り物すごいでしょう。

2,000万円ほどだって !!(゚ロ゚屮)屮

 

3000

今の価格では3,000万ほどはするという立派なお仏壇。

お守をする方がなくなって、お預かりして展示しているとのこと。

素晴らしい金仏壇です。










工房見学後、本店へ carで移動。 京都駅前よ。
京都の街中をマイカーで走るとは思ってみなかったなぁ(予定外)(*´v゚*)ゞ。
学生時代4年間を京都で過ごしたので、多少なりの土地勘は持ち合わせてて良かったo(*^▽^*)o

Photo_11

店内、1F/2F には沢山のお仏壇が並んでいました。
1F: 新型仏壇とデザイン仏壇
2F: 伝統の金仏壇と唐木仏壇

京都駅前の1等地にこれだけの場所とお仏壇の数・・・すごい(゚0゚)

Photo_12 Photo_13

ご紹介くださった店長さんは、10年ほど前まで二十数年岐阜地区を担当して回ってらっしゃったとのことで、ひろりんの住む大垣についてもよくご存知でした。
これも何かのご縁かなぁ・・・(勝手に思ってます)

さてさて、ひろりん家にお迎えするお仏壇は
 洋間に合うお仏壇→唐木仏壇 新様式にしました。
 真宗大谷派の御本尊さんをお迎えして、お仏具も最低限は揃えて。
 初盆までにね。

今まで縁のなかった、知らないことばかり。
1つ1つが勉強です。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

朴葉ずし

.。.:**:.。..。.:**:.。. 朴葉ずし .。.:**:.。..。.:**:.。.

またまた朴葉ずしをいただきましたshine 
前の記事downwardright 朴葉寿司

朴葉は殺菌&防カビ作用があるといいます。
岐阜県東濃地方の名産、朴葉ずし
 
  お取り寄せもできま~す。
  加子母村の挽屋 HP ひきや

朴の葉の香と、鮭・きゃらぶき・しめじ・ツナ そして酸味の効いたごはん。
食欲の落ちる暑い日には、食の進む一品でございますhappy01

Photo

Photo_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

サマードレス

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:  サマードレス咲いた :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

サマードレス、初めてのお花が咲きましたよnotes
うっとり( ^ω^ )
出勤する前にcamera

Photo

サンパラソル・・・次から次へとお花が咲いて、鮮やかshine

Photo_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

関の戸

.。.:**:.。..。.:**:.。. 深川屋 陸奥大椽 関の戸 .。.:**:.。..。.:**:.。.

なんだか趣のあるパッケージshine

Photo_9

中にはこ~んな和菓子が入っておりました。

Photo_10

三重県亀山市の深川屋 陸奥大椽製 銘菓 関の戸

ネットで調べてみると

「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「新・食わず嫌い王決定戦」で、石原良純さんが持参したお土産(おみやげ)と出ていましたflair

寛永年間初代服部伊代保重により考案創業、350年以上も続いているという。
赤小豆のこしあんを白い求肥で包み、その上に和三盆がまぶしてあります。
昔の人も食べてたお菓子・・・一般の人でも手軽に食べれたのかしらsign02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

びわ

♪:;;;:♪:;;;:♪ びわ ♪:;;;:♪:;;;:♪

houseで実った、びわをいただきました。
毎年下さってた方が一昨年末に亡くなり、昨年はなかったけれど、今年はカラスに食べられないうちにと息子さんが届けてくださいましたo(*^▽^*)o

Biwa

びわの香と味・・・そして思い出、すっごくおいしかったですheart04

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

フランネルフラワー

*☆*:;;;;;;:*☆* フランネルフラワー&トルコキキョウ *☆*:;;;;;:*☆*

ひろりんがよく行く、いなかのJAグリーンステーションsign01
岐阜県の農業試験場で生まれたフランネルフラワーが沢山並んでいました。

昨年ホームセンターで購入したフランネルは、お花をたくさん咲かせてくれます。
でも、花の丈が短くって。
ここのは、丈が長い。
買っちゃいましたよ、またまたnotes
沢山お花がついてるでしょうup
切花にできますo(*^▽^*)o

Photo_4

そして・・・ 紫とピンクのトルコキキョウshine
こちらも昨日仲間入りしました。

Photo_3

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

みょうがぼち

゜。°。°。°。° みょうがぼち ゜。゜。°。°。°

三光寺から帰る途中、またまた寄り道、とよだやさんへ。

先日も今年お初を食べたばかりだけど・・・・みょうがぼち

6月~10月まで販売されておりますが、やっぱりこの6月に食べるのが一番sign03
そら豆が収穫時期&みょうがの新葉だからかなぁ。

本店の店内は、みょうがぼち1色で~すshine

Photo_6

Photo_7
Photo_8

今年はこれで食べ納めかもね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

ふれあいバザール

**:.。..。.:** 山県市 ふれあいバザール **:.。..。.:**

綺麗なお花を観賞したあとは、やっぱりウマウマでしょうuphappy01

三光寺から更に山奥へcarを走らせること、15分ほどのところにある ふれあいバザール へ、石臼挽き・手打ちおそばを食べに。

こちらの建物で、お野菜などを販売しております。

Photo

おそばはこちらの 味工房で。
Photo_2

着いた時には、すでに大勢の人で賑わっておりました。
中は満席、そして外にもテーブルが。

テーブル待ちのリストに名前と人数を書いて、待つこと13番目。
テーブルに着いてから、またまた待つこと30分ほどでやっと出てきた、おそばはこちら。

Photo_3

弾力性のある、しこしこのおそばで、待った甲斐がありましたよo(*^▽^*)o
器は竹で~す。
待っている間に、定食(おそば+天婦羅+ごはん)は完売の表示が・・・まだ12時過ぎなのにね。

おそばの他に、presentをオーダーしておりました。
それはこちら、そばまんじゅう
桑の木豆入り 豆なかな
オーダーを受けてから、蒸しあげるようです。
ほっかほっかのおまんじゅうが出てきました( ^ω^)おっおっおっ

Photo_5

あっさりしたおまんじゅうで、いくつも食べられる おいしいheart04

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

三光寺

★゜・。。・゜゜・。。・゜ あじさいの山寺 三光寺 ☆゜・。。・゜゜・。。・゜

梅雨に入りましたね。 でもラッキーなことにsun
そして・・・ ひろりんの会社も世間相応にリセッションの真っ只中annoy
今日は休業です。
骨休みをしなさ~いということなのかしら(*´v゚*)ゞ(勝手にそう思っているひろりんです)

せっかくのお休み&sun、これはもうお出かけするっきゃないflair
 
この季節を代表するお花、あじさいを見にcarしてきました。
行き先は、美濃の国 花にうずもれし山寺あり 「あじさいの山寺 三光寺」。
ひろりんhouseから約40㎞ほどの山県市にあるお寺です。

downwardright 山県市三光寺

カーナビを付けていないので、pcGoogleマップを駆使してルートを頭に入れてdash
1時間と30分弱で到着。

parking30台ほど、freeです。
但し、境内・花園等の維持のために、護摩木供養の浄財が必要です。

Photo

まずはお参りをして

Photo_2

境内には、約8000株 140余品種のあじさいがあるとのこと。

Photo_3 Photo_4

Photo_5  Photo_7

5_2 66

7 8

9 10_2 13

Photo_9 22

12 16

まだまだありますが、紹介しきれませぬ(*^.^*)

ご住職さんが、あじさいのこと、いろいろと説明してくださいますよ。
すっごく気さくで~す。
6月16日(火)pm6:30より岐阜県版のtvに紹介されるそうです。

Photo_10

木陰のベンチで、お抹茶をいただくことに( ^ω^ )
和菓子にeye あ・じ・さ・い ウマウマheart04

Photo_11

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

らっきょ

.。.:**:.。..。.:**:.。.. らっきょ   。.:**:.。..。.:**:.。.

揖斐川町のJAブルースカイで、農家のおばちゃんが作った、らっきょを買ってきました。
らっきょは砂地が適しているんですよね。
以前は福井県の三里浜まで、この時期に、らっきょを買いに&きときとお魚を食べに ドライブしてました( ^ω^ )(物好き~)

Photo_3

洗ってザルにあげ、らっきょ漬けで~す。
毎年、漬けてます。
(母がですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ)

Photo_4

この前、グリーンステーションで買ってきた、保存用のぶらさげタイプたまねぎは・・・
こうやって陽のあたらない風通しのよい場所に、かけておきます。
そうすると年末までいけますよ。
スーパーでは、茎を残したたまねぎなんて、お目にかかれないですけどね(○゚ε゚○)

いなかではよく見かけます。
こうやってたまねぎを軒下とか、小屋みたいなところにかけているhouse

Photo_5

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

長崎土産

♪:;;;:♪:;;;:♪ 長崎土産 ♪:;;;:♪:;;;:♪

下関のおばから、長崎土産が届きましたnotes
御歳8○才と8○才の叔父&叔母がcarでよくお出かけしているのです。
先日の父の七七日にもお二人で参加してくださいました。
お元気で何よりです。

Photo_6

あごの揚げかま、グリルで少し焼いたら、歯ごたえばっちり、超ウマウマ。

そして、ひろりんの大好物・・・ウニの瓶詰めimpact塩漬けです。
あったかいごはんの上にのせていっただっきま~す(o^-^o)

Photo_7

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

我家のお花

★゜・。。・゜゜・。。・゜ 我家のお花 ☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日から咲き出した、サンパラソルshine
次から次へと開花しています。
朝顔のお花は1日で終わってしまいますが、これは1週間ほど大丈夫です。

Photo_8

フランネルフラワラワー
丈が短いけれど、たくさんお花をつけてます。

Photo_9

昨年買った新品種の朝顔からできた種を撒いたら、こんなに芽が出ました。
去年と同じお花が咲くのかしらsign02

Photo_10

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

ストラップ

.。.:**:.。..。.:**:.。. 目玉焼きのストラップ  .。.:**:.。..。.:**:.。.

新鮮生みたてもみじたまごの、養老にある養鶏場notes
ひろりんがいつも買いに行ってる、あの玉子まるごとプリン”天使の贈物”のたまごやさんです。

downwardright 天使の贈物

6月6,7日は感謝デーということで、特典がつくというので、行って来ました。

通常よりお値打ちに生みたてもみじたまごをGethappy01
そして・・・・・ じゃ~んflair
目玉焼きストラップのおまけ付き (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
柔らかい樹脂でできてます。

Photo_11

その他、ラムネもいただいてきました(o^-^o)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

いちご

゜。°。°。°。° いちご ゜。°。°。°。°

曽根城公園から揖斐川町へ向かって、揖斐川の堤防を上へ進む途中に、いちご農園があります。
もういちごはすっかり終わってるって思ってたら、人がいるので車を止めてみると、今期の最終日とのこと。
予定外のことで、とってもラッキーimpact
分けていただけるだけのいちごを買い込みましたo(*^▽^*)o
形は不揃いだけど、完熟いちごのいい香がします。

Photo

そのまま食べる ・ ジャムにする ・ 冷凍にする の3通りで楽しむことにしましたshine

そのまま食べる → 甘酸っぱくて美味しかったです。
ジャムにする → 形を残したタイプ、2瓶になりました。
ヨーグルトに入れて食べよ~heart04

Photo_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

柏鳥堂さんの和菓子

○o。+..:*○o。 柏鳥堂さんの和菓子 ○o。+..:*。○o。

綺麗なお花を見た後は、食べることだよ~んnotes

秋の栗の季節にしか行ったことのない、柏鳥堂さんに行ってみることにしました。
この季節、どんなウマウマがあるのかしら(*´v゚*)ゞ

eyeを引いたのが、根尾川の笹鮎。
お抹茶の和菓子だそうで、すこしずつ切っていただくとのこと。
あんが入った盛り込みで、相当甘いらしいsign01

Photo_5

ひろりん一行3名が買ったものは・・・・・
どれもこれも食べてみたい(*´ェ`*) 欲張ってしまいましたsweat01

Photo_8

  左から、 赤飯まんじゅう → いげたやさんのとどう違うかなぁ。
  麩まんじゅう  → これは1コしかなかったよ~ん。
  枝豆まんじゅう → 岐阜の名産枝豆のあんのお饅頭
  みょうがもち   → とよだやさんは”みょうがぼち”本場です。
  しそまんじゅう  → あかじそでくるんであります。

丁度お昼時だったので、3人でjapaneseteaを飲みながら、食べ比べ。
もちろん、麩まんじゅうも3等分してね。

枝豆まんじゅう: 岐阜って枝豆の産地。
道の駅でもKIOSKでも真空パックになったものがお土産に売ってます。
おいしいから、送ってあげたいんだけど、このお店のおまんじゅうは、残念ながら日持ちがしません。

Photo_6

みょうがもち: この季節の一押しはやっぱりこれだとお店の人が言ってました。
とよだやさんのみょうがぼちはそらまめ餡にぶつぶつが残ってて、素朴ないなかの食べ物って感じ。
ここのはなめらかそらまめあんで、より和菓子になってます。

Photo_7

赤飯まんじゅう、栗がのってます。
赤飯はいげたやさんのものよりもっちり・そしてぎっしり詰まってました。

さっすが 4+1/3ケ いただいたら、満腹になっちゃいましたcoldsweats02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

曽根城公園

*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆* 曽根城公園 *☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*

6月13、14日と曽根城公園で、菖蒲まつりが開催されます。
曽根城は、戦国時代の武将・稲葉一鉄の居城跡です。

HP 曽根城公園花菖蒲

一足先に、菖蒲を見に行ってきましたshine

やっぱりちょっと早いのかしらsign02
まばらです。

Photo_3

たくさん咲いているところを選んで、camera

Photo

4 Photo_2

2_2

rainが降ってきました。
でも池には魚釣りの人と鴨がすいすい・・・

Photo_4

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

名義変更

.。.:**:.。..。.:**:.。. 名義変更 .。.:**:.。..。.:**:.。.

電気・水道・NHKはひろりんなんでok
telephone料金の支払いが父の口座から引き落としになっていたので、支払いが遅れると延滞金取られるから、早く変更手続きしなくっちゃsign01

どうすればいいのか当然わからないから、まずはお問い合わせのfreedialをして、必要書類を取り寄せて、4月に手続きをしました。
結構厄介なんですねぇ。

Photo_2

そしてやっと、手続き完了の通知が届きました。
これで1件落着で~す。

Photo_3

1つずつ、順番に、ぼちぼちと・・・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

みょうがぼち

゜。°。°。°。° みょうがぼち  ゜。°。°。°。°

そらまめの季節です。
ちょうどこちらでは、田植えが始まる頃です。
この時期のお菓子、みょうがぼち shine

岐阜県でも、本巣郡北方地方の名物。
農家が田植えをしながら、小腹が空いた時に食べたという手作りのお菓子。

中にはそらまめの餡、みょうがの葉っぱで包まれていますimpact

ひろりん家は毎年、とよだやさんのみょうがぼちを買いに行きます。

 HP  とよだや

Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

お野菜の行方

○o。+..:*○o。 お野菜の行方 ○o。+..:*○o。

グリーンステーションで買い込んだお野菜その後の一部をご紹介しま~すhappy01

①グリーンピース → 豆ごはん

Photo_3

②ソラマメ → 重曹を入れてゆでると皮が柔らかくなるよ。
 父の大好きだったちょっと甘めの煮物。

Photo_4

③サラダごぼう → 人参いっぱいのきんぴら
 ごぼうの香+やわらかい でウマウマ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Photo_5

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

白いたいやき

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 白いたいやき :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;: 

お供えにいただきました。

不景気な時ほど、たいやきが売れるsign01とか。

たいやきはたいやきでも、話題の 白いたいやき それも10匹impact
多い時には50人ほどの行列ができているというからには、いただいてみなきゃ。

Photo_3

中は普通のたいやきと同じあんこ、ちゃんとしっぽまで入ってました。
白い皮はもっちもち。
1匹いただいたら、おなかがいっぱいになっちゃいましたsweat01

冷めたら、電子レンジで30秒sandclockして、トースターで焼くと、表面が少々きつねいろになってカリカリ。
2通り、楽しめま~す。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »