« セッコク | トップページ | サンパラソル »

2009年5月27日 (水)

満中陰

・‥…━━━☆ 満中陰 ・‥…━━━☆

今日は父の満中陰。
7時過ぎにお寺さんがお経をあげにいらっしゃいました。
正信偈、初めはうろうろのひろりんも上手になりましたよ(*´ェ`*)
7日毎のお経は今日で終わりです。
次は百ケ日、7月17日です。

そして
アメリカ人のお友達から、カードが届きました。

Photo_2

二十○年のお友達です。
彼女が日本に来た時には、我家に泊まり、母のつくったお弁当をもってお仕事に行ったり、京都へ遊びに行ったり。
2002年の夏には、父母とともに、彼女の住むサンフランシスコへairplane
ヨセミテ国立公園で一緒にバカンスを楽しみ、ワイナリーでワインの試飲をしたり、とてもいい思い出がたくさん。

カードに添えられてた文章、とても心が熱くなりました。
一部をご紹介しますね。

Think about the good times rather than your loss.
Celebrate his long life rather than mourn it.


これから、そうします (._.)アリガト

|

« セッコク | トップページ | サンパラソル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひろりんさんはお仕事でしょうから、朝早くお経をあげに
来てくださるお寺さんは、ありがたいですね☆
アメリカのお友達良い事書いてありますね!
何でも前向きに考えてお父様がここまでひろりんさんや
ご家族と楽しい日々を過ごせた事を喜ばないとね(◎´∀`)ノ

投稿: さくら | 2009年5月27日 (水) 23時29分

プロレスタントの神様の愛、仏様のお慈悲、信じることについては同じだと思います。
お友達のやさしい思いやり、温かいものを感じました。お疲れ様でした。合掌。

投稿: ソレイユ | 2009年5月27日 (水) 23時42分

ひろりんさんの記事で改めて知ることばかりの送りの儀式。今、母が来てるので聞いてみると、ふるさとでも普通のことだといっております。
吃驚ですが、若い頃親元を離れて生活するデメリットなのでしょうねえ・・・。

投稿: Windyママ | 2009年5月28日 (木) 08時05分

ひろりんさんはたくさんのお知り合いがいて幸せですね!
海外の知り合いの方からも励ましのお言葉嬉しいですねheart04

投稿: chocoママ | 2009年5月28日 (木) 14時01分

さくら様
7時・・夜の7時、記事の書き方がまずかったですね。
ひろりんは朝、6:45に家を出ます。
お寺さんも先生をしながらなので、学校から帰ってからいらっしゃいます。
結構大変なんですね。

ソレイユ様
離れていても心が通じているお友達です。

Windyママ様
そうですか。岐阜もまだまだ田舎です。
わずらわしいような風習・慣習もありますが、残していくべきものは、続けたいものです。
出来る限り。

Chocoママ様
はい、幸せですよ。
日本人と国民性が違いますから、勉強になります。
こうしてChocoママさんをはじめとする、素敵なブログ仲間にも恵まれて、とても感謝してます。

投稿: ひろりん | 2009年5月28日 (木) 21時12分

う~ん、素敵な繋がりですねgood
国や文化は、違っても優しさ…思いやりは…
勿論伝わるし…素敵な方々が、たくさん存在する。。。
私なんて落ち込む事、色々ありますが…そんな時に
素敵に励ましてくれる方を見て…自分もそーゆう思いやりを持てる人でありたいと…本当に思います。

投稿: いんち | 2009年5月28日 (木) 21時51分

いんち様
母方が戦前は外地で生活していた関係で、外人だからと
いって、閉鎖的になったりしないで、日本人と同じよう
に接する環境で育ててくれたので、今のお友達関係が
できてます。

投稿: ひろりん | 2009年5月28日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/45147396

この記事へのトラックバック一覧です: 満中陰:

« セッコク | トップページ | サンパラソル »