« CLUB HARIEのバームクーヘン | トップページ | 父の知られざる一面 »

2009年4月12日 (日)

お別れは突然に

4月9日 午前8時55分 父 永眠 享年78歳

昨日、父を送り出すという大役を無事に終えました。

お別れは本当に突然に・・・・・weep

Photo 4月9日、朝一ミィーテイングが始まってすぐに、緊急のmobilephonebomb
「父がダメかもしれない」
何がなんだか・・・とにかく病院にdash

デーサービスのお迎えの車に母が父を見送って、まもなく介護士の方から容態がおかしくなったとのお電話をいただき、そのままデーサービスの施設に併設されている病院へ。

病院に搬送された時にはすでに父の呼吸は止まっており、注射、心臓マッサージ等の処置を施してくださったそうですが、回復ならず。
死因は、急性循環不全。

デーサービスの車の中で、いつも窓に肘をかけて乗ってるのに、ふと介護士の方が目をやったら、頭が下がっていたとのこと、まだ我家から次のお迎えの家の1軒か2軒目ぐらいの所でね。

2、3日前から嚥下機能の状態がよくなくて、食事がよくできてなかったので、前日に点滴を受け、父の顔色がよくなってるなぁって確認してからひろりん出かけたのになんでsign02
母は、いつものことながら、後ろを振り向くこともなくさっと、昇降階段を1ステップずつでなく、2ステップ一度に乗っていったというけれど、デーサービスに出かける時、しんどいとか辛いことなかったのかなぁ。
そうだったら行かなくてもよかったのに・・・。

進行性の難病でいずれは寝たきりになると宣告されていたから、死ぬが死ぬ日まで、入院することもなく、自宅で寝込むこともなく過ごして、突然にこんな形で逝ってしまったことは、本人にとってはよかったのかもしれない。
食べることが好きだった人なので、嚥下機能低下で口から食事ができなくて、鼻かお腹から栄養を入れるなんて、きっと耐え切れないことでしょうから。
見事な散りっぷりだったよ、お父さんsign01

|

« CLUB HARIEのバームクーヘン | トップページ | 父の知られざる一面 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

御冥福をお祈り申し上げます。
辛かったね、お察し申しあげます。

ポックリなんて、皆さん望んでいますが、たいてい苦しみます。
それだけに残された者にとっては、看病できなかった、残念さが涙を誘います。

でも、望み道理に叶ったことは、人としての修行が素敵だったのですよ。
人間修行を卒業され、永眠されますが、あの世からご家族のお幸せを見守ってくれています。

一日も早くお元気を取り戻してください、お父様もそれを願っていますよ。

私も、及ばずながら、お寺詣りをして、涅槃の席を確保しておいてもらえますよ、一心にお願いしておきますからね。

よく頑張ったよ、お疲れ様でした、お休みなさい。
遅くまで記事を書いて伝えていただきありがとう。
合掌

投稿: ソレイユ | 2009年4月13日 (月) 00時44分

そうでしたか、心から御冥福をお祈りさせていただきます。
うちは今年の夏で三回忌を迎えますが、ようやくなんとかなったって感じです。
危篤の知らせを聞き粛々と帰省し、何か話すことも出来ず静かな最後を看取りました。
宗派も知らなければ、親族の連絡先も分からない頼りにならん息子でしかありませんでした。
 
風邪などひかぬように。

投稿: | 2009年4月13日 (月) 01時02分

そうでしたか・・・ご愁傷様です。
78歳というといまではまだお若いとも言えるし、そうでないとも言えるし・・・ちょっと複雑ですね。まだ私は両親が居ますのでその時の気持ちが分からないのですが、家族が亡くなるというのは、寂しいものでしょうね。でも人が亡くなるというのは寂しいことですが、きっとこれからも見守っていてくれると思えば寂しさもいやせるかもしれませんね。

投稿: AIR | 2009年4月13日 (月) 01時40分

西行に ならいて義兄の逝きませり 花散り初めし春の朝

大変でしたね、
これから落ち着くほどに寂しさがわいてきます
ひろりんさんもお母様も お大事にね。

投稿: やっちん | 2009年4月13日 (月) 08時02分

そうでしたか、大変なさなかですね。
心よりご冥福をお祈りいたします。
まだ気がはってる時期だったりするのでしょうが、
お身体に気をつけてくださいね。

投稿: Windyママ | 2009年4月13日 (月) 14時43分

ソレイユ様・ぬ様・AIR様・やっちん様・Windyママ様
ありがとうございます。
今は、父を送るという大役を無事に終えたことでほっとしております。
昨日はお寺へ御礼に、今日は、お世話になった病院とデーサービスの施設へ、それから市役所でいろいろな手続きをして、社会保険事務所に。
それからどうしてもやらなければならない仕事があるので、会社へと、忙しい1日でした。
明日も葬儀関連の支払いや保険の手続きなどがあるので、暫くはばたばたしております。
ブログは続けて参りますので、どうぞ今まで通りお付き合いくださいませ。

投稿: ひろりん | 2009年4月13日 (月) 22時05分

そうだったんですか・・・
ご冥福をお祈りいたします。
お父様 入院せず自宅からディーサービスに最後まで通われていたなんて、幸せだったと思います。
私の父は2年10か月の長い闘病生活から解放され昨年10月1日に亡くなりました。
心の準備はしていたものの 親とのお別れは辛いものです。
49日までは色々な手続き等お忙しいと思いますが、お母様もひろりんさんもお疲れにならぬよう体には十分気をつけて下さいね。

投稿: chocoママ | 2009年4月13日 (月) 23時23分

Chocoママ様
ありがとうございます。
寝たきりになるから、そうなる前にと、昨年まではいろんな所へ連れて行きました。
今年の元旦も毎年恒例にしている京都へ初詣にも。
口には出さなかったけれど、きっと感謝していると思います。
これからもよろしくお願いしますね。

投稿: ひろりん | 2009年4月13日 (月) 23時53分

ひろりんさんの更新がないので、もしや・・・
と思っていたのですが、お父様残念です。
ひろりんさんやご家族に支えられて
お父様は幸せな人生だったと思います。
本当に潔く桜と共に散っていかれたのですね。
安らかなご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: さくら | 2009年4月14日 (火) 22時34分

さくら様
ありがとうございます。
せっかく父のためにAmwayのFP買ったのにね。
FP使っておいしいもの沢山作って父にお供えするつもりです。
レシピ、紹介してくださいね。

投稿: ひろりん | 2009年4月14日 (火) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/44652741

この記事へのトラックバック一覧です: お別れは突然に:

« CLUB HARIEのバームクーヘン | トップページ | 父の知られざる一面 »