« Amwayのカタログと北海道のウマウマ | トップページ | オレンジケーキ 伊予柑バージョン »

2009年3月22日 (日)

お彼岸

お彼岸のお供えに定番のおはぎnotes
あんこときなこの2種類、母がつくりました(*´v゚*)ゞ
語源由来辞典によると、小豆の粒が萩の花の咲き乱れる状況に似ていることからおはぎと呼ばれるようになったとか。
季節的に春なんで、「おはぎ」というより「ぼたもち」と言った方がいいんですかねsweat02

嚥下障害のある父も、少しずついただくことができて( ^ω^ )

Photo Photo_2

|

« Amwayのカタログと北海道のウマウマ | トップページ | オレンジケーキ 伊予柑バージョン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

作る物は同じでも春は「ぼたもち」秋は「おはぎ」と
呼ぶようですね☆
2種類とも美味しそうup
あんこ煮るのは手間がかかりますが
甘さ加減もお好みで出来ますし
何よりお父様も少し食べる事が出来て良かったですね☆
FPなら栄養のあるスープなんかも手軽に出来るので
メニューの幅が広がると思いますよhappy01

投稿: さくら | 2009年3月22日 (日) 22時04分

秋の花、萩の餅ですか綺麗な言葉ですね。
私の地方では、年中「おはぎ」で通じます。

投稿: ソレイユ | 2009年3月22日 (日) 23時22分

 おはぎ良いですね!!!
お母様、素敵な方なんでしょうね。
父は勿論…母は、本当に偉大だと思います!
だって、お料理でもってご家族に幸せを運ぶの
ですから!!!

投稿: いんち | 2009年3月23日 (月) 00時04分

さくら様
北海道産の小豆をはじめとするお豆さんは、すっごく煮えるのが早くって、美味しいです。
お値段がよいこともありますが。
小豆がよいと、あんこもウマウマで草もちでもぼたもちでも出来がいい(o^-^o)
やはり素材は大事ですね。
フードプロセッサー、昨夜インターネットで注文しましたよscissors

投稿: ひろりん | 2009年3月23日 (月) 15時00分

ソレイユ様
語源って調べてみると、意外なことがわかりますね。
古の人の季節感、大切にしたいと思います。

いんち様
母は偉大、父の介護をみててそう思います。
親子なんで、時々フラストレーション、ぶつけられたりしますけどモジモジ(。_。*)))

投稿: ひろりん | 2009年3月23日 (月) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/44430725

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸:

« Amwayのカタログと北海道のウマウマ | トップページ | オレンジケーキ 伊予柑バージョン »