« いちご | トップページ | 小豆島つくだ煮やさんのそぼろ »

2009年2月18日 (水)

なつめと松の実のお赤飯

母が、ちょっと変わった赤飯をつくっておりました。
なつめ、松の実を入れた赤飯です。
母の家族は戦前・・・すっごい昔昔のお話sweat01・・・
南北朝鮮の境、38°線の近くに住んでおりました。
日本が戦争に負けたことで、着のみ着のまま、日本に帰ってきた引揚者です。
どうやらそちらの方のお赤飯らしいです。

彩りに栗の甘露煮を添えてshine
Photo

なつめの実が甘くて、松の実の食感があって、ウマウマo(*^▽^*)o

|

« いちご | トップページ | 小豆島つくだ煮やさんのそぼろ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

薬膳料理ですね、
松の実は、体を温める、肌・内臓・脳、咳にもよさそうですね、
ナツメは鎮痛・睡眠によさそうですね。
皆さん、賢くて美人なんでしょうね、うらやましい。

投稿: ソレイユ | 2009年2月18日 (水) 22時15分

サムゲタンの中身って、お母様が作ったような
なつめや松の実等が入ったお赤飯ですものね☆
色々ご苦労された事でしょうね・・
私の母は生まれは北方領土で小さい頃に
同じく着のみ着のまま船に乗せられた引揚者ですsign01
戦争の無い時代に生まれてホント良かったと思いますhappy01

投稿: さくら | 2009年2月18日 (水) 23時21分

確かに、なつめと松の実お赤飯変わっていますね。
でも、彩りも良いし身体に良さそう!
食欲湧いて来ます。身近にこの様なお料理を伝えて下さる方や色々な体験話…など聞ける環境が、素晴らしいですね!

投稿: いんち | 2009年2月19日 (木) 00時01分

ソレイユ様
アハハッ~(○゚ε゚○)賢くて美人???
そう言っていただけてヽ(´▽`)/
実物をみない方がいいのかしらねぇ~

さくら様
北方領土ですか。
母は、どん底生活をしたので、未だに「物を捨てる」ということがなかなかできないようです。
さくら様のお母様もきっと同じように大変だったんでしょう。
戦争のない時代に生まれて本当に良かった良かったhappy01

いんち様
よい環境なんだかど~だか。
でも元気で美味しいもの沢山いただけてバンザイですね(*^-^)

投稿: ひろりん | 2009年2月19日 (木) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/44104629

この記事へのトラックバック一覧です: なつめと松の実のお赤飯:

« いちご | トップページ | 小豆島つくだ煮やさんのそぼろ »