« Zipper Pals | トップページ | 鏡餅とバラ »

2008年12月31日 (水)

ガトーアナナスと子持ち鮎の甘露煮

毎年元旦は、大津のやっちんさんの所へお出かけして、ご馳走三昧なんですnote
そのための1つ、presentケーキを焼きました。
先日ゲットした、こだわりのもみじたまごを使ってね。
今回は、ガトーアナナス、パイナップルを使ったバターケーキです。
まずは下ごしらえから。
型にショートニングをたっぷり塗って、小麦粉をまぶし、冷蔵庫で冷やします。
缶詰のパイナップルを5㎜角に切って、シロップとともに汁気がなくなるまで煮詰めます。

Photo_2

バターをクリーム状にして、砂糖と卵黄を加えて混ぜ、レモン汁、ブランデー、そして煮詰めたパイナップルを入れてさらに混ぜます。
卵白に砂糖を加えて泡立てます。
泡立てた卵白を半量混ぜ、篩った小麦粉を加え、残りの卵白を加えて混ぜます。
型に流し込み、ビストロで焼くこと45分+α。

本来なら菊型で焼くケーキなんですが、型ばっかり揃えてもっというわけで、我家ではクーグルフ型で代用して焼いてます。

型からはずして、冷まします。
Photo_3

粉砂糖をふりかけて完成ψ(`∇´)ψ
Photo
さてさてお味は如何がかしら、元日のお楽しみで~すnotes

そしてもう一品、グリーンステーションで見つけてきました。
揖斐川産子持ち鮎の甘露煮sign03
これも持って行きま~す。

それからっと、これからお餅をつきますね。
(もちっこでだけどね)
Photo_4

|

« Zipper Pals | トップページ | 鏡餅とバラ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

美味しそうなパイナップルのケーキが出来上がりましたねheart04
もみじたまごで作っているから
お味もウマウマ間違いなしって感じup
大好きな鮎だ~子持ち甘露煮はご飯が進みそうnote
明日はご馳走三昧、楽しみですねhappy01

ちなみに、北海道は大晦日にご馳走を食べる習慣があり
おせち料理も既に完食済みですcoldsweats01

投稿: さくら | 2008年12月31日 (水) 21時26分

毎年お正月のケーキ 楽しみにしています。
このケーキは初めてね、美味しそう
みんなで 待ってマース!!

投稿: やっちん | 2008年12月31日 (水) 21時27分

さくら様
北海道って大晦日にご馳走なんですか???
初耳です。
年越しそばは食べないんですか?

もみじたまご、黄身がオレンジしているんです。
つまようじを刺しても黄身、つぶれませんよ。
このたまごでスポンジを焼くと、色が綺麗。
卵焼きなんか、すっごく綺麗で美味しいですよheart04

やっちんさん
楽しみにしててね。
そのほかにもウマウマ食材、たくさんrvcarに積んでいきます。
あっ、それから以前ブログにのせたピンクの新種のバラも、忘れないように持って行きます。

投稿: ひろりん | 2008年12月31日 (水) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/43580349

この記事へのトラックバック一覧です: ガトーアナナスと子持ち鮎の甘露煮:

« Zipper Pals | トップページ | 鏡餅とバラ »