« 虹橋賓館 | トップページ | 浙江省余姚市での夕食 »

2008年6月21日 (土)

6月10日浙江省寧波市

Photo 上海虹橋賓館をAM8:30過ぎにrvcarで出発。杭州湾海上大橋(下記地図の赤い線:Wikipediaから引用しました)という今年5月1日に開通したばかりで、杭州湾を南北に縦断する浙江省嘉興市と同寧波(ニンポー)を結ぶ、世界最長(全長36㎞)の海上橋を通って第一の訪問先がある浙江省寧波市へ向かいました。橋は本当に長かったです。橋の途中で車を止めてはいけないけれど、誰もが車を降りて景色を見たいもの、多くの車が止まるから、それじゃあ景色を見られるようにと橋の途中にSAを建設しているところでした。私たちはあいにくrainのため、車を止めることなくひたすら走りました。
途中toilet休憩したサービスエリア内はお客がほとんどいなかったです。すいかが沢山並んでいました。中国は広い国なので年中どこかですいかが収穫されて売られているそうですよ。ちなみに中国滞在中の食後のデザートには必ずすいかがついてました。

|

« 虹橋賓館 | トップページ | 浙江省余姚市での夕食 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/41603035

この記事へのトラックバック一覧です: 6月10日浙江省寧波市:

« 虹橋賓館 | トップページ | 浙江省余姚市での夕食 »