« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

6月12日訪問先

6月12日、訪問先のホールには、すっごい美術品が掛けられていました。彫物。何十人いることでしょうか。
お昼はここの会社内で。畑があって、野菜も栽培しているとか・・・。魚のすり身と地鳥の煮物はレストランでは決して味わうことのできないもの。地鳥の煮物はスープも是非飲んでくださいということでいただきました。全然鳥臭くなかったです。飲み物は、青島beer。飲めない私は、椰子のジュースでした。こちらでは一般的のようです。結構おいしかったですsmile。(きゅうりのジュースでなくてよかったsign03
美術品              野菜炒め           エビ
Photo_20 Yasaiitame Photo_21
きのこの炒め物         茄子             魚の煮付け
Photo_22 Photo_23 Photo_24
魚のすり身            鶏肉            地鳥の煮物
Photo_25 Photo_26 Photo_27
豚肉                野菜いため       椰子のジュースPhoto_28 Photo_29 Photo_30

| | コメント (4) | トラックバック (0)

杭州開元名都大酒店

Photo_17 6月11日は、杭州開元名都大酒店というホテルに宿泊しました。中国滞在中のホテルの中では一番Good、しかも料金は2番目に安いので、さらにGoodhappy01
私は、50Fのうちの33Fでした。
シャワー室が下右写真のBathの左手に別にありました。
Photo_18 Photo_19 Bath

| | コメント (3) | トラックバック (0)

浙江省杭州市での夕食メニュー

6月11日 夕食は、同行の中国人の方にお任せしました。メニューは以下で~すdelicious
豚肉は名物だから、脂っぽいけれど是非是非に・・・ということで。でも本当に脂が多かったです。
くらげ               豆腐の巻物        きゅうりときくらげ 
Photo_8 Photo_9 Photo_10
オレンジとお肉          セロリと人参などの炒め物    魚
Photo_11 Photo_12 Photo_13
柔らかい春巻きのような     野菜炒め         豚肉 
Photo_14 Photo_15 Photo_16

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浙江省杭州市での夕食

6月11日、少し遅めの昼食で、3時過ぎまでご馳走をいただいていたので、7時過ぎにレストランへ。お昼のレストランと同じく、沢山のメニューが並んでいました。しゃこや貝類も豊富、大きな鮑もありました。水槽には伊勢えびも。そうそう、蛇さんもいましたよ。もちろん生きたままcoldsweats02どっひゃ~
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

浙江省杭州市

6月11日 浙江省杭州市へrvcarで移動しました。少し時間があったので、街中をぶらりぶらり。私、外国に行った時は、現地のスーパーに行くの、好きなんです。どんなものがどのように売られているのか、見るのが大好き。お買い物するのももちろん大好きhappy01
ここでもスーパーに入ってみました。スーパーの入り口にはロッカーがあって、大きいカバンはそこへ入れるとのこと。万引き防止のためスーパー内に持って入れないということらいです。またスーパーを出る時は、出口でレシートを見せなければならないのです。そしてレシートに印をもらって出るんです。
日本のメーカーのものも沢山売ってました。花王の洗剤やロッテのコアラのマーチもありましたよ。
ここでおみやげのお茶を買いました。お茶の葉が固めてあるものは日本にはなく珍しいということで固めてあるものを。上海事務所のHさんが、「沢山買うなら交渉してみましょうか」とお茶売り場の女性に交渉してくれて、おまけしてもらいましたhappy01
同行の飲兵衛さんは、もちろんbottle売り場に興味がありました。店員さんが不在だったので、Hさんに呼んでもらいました。そして買ったのは、ケースに入ったお酒ではなくて、甕に入った量り売りの白酒、2種類。ペットボトルが軟弱なので、帰りのairplaneスーツケースの中でバシャっていったら大変ということで、日本から持参していたミネラルウォーターの空になったペットボトルに移し替えて、持って帰ってきました。

街中の様子               電気バイクが沢山走っていました
Photo Photo_3
おみやげに買ったお茶
Photo_4 Photo_5
bottle売り場                 白酒2種類
Photo_6 Sake

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

6/11昼食のメニュー

6月11日、食べたメニューは以下で~す。
きなこもち            エビと野菜          サトイモと塩辛Photo_21 Photo_22 Photo_23
じゃがいも             肉まん            魚とエビPhoto_24 Photo_25 Photo_26
鳥 肉               骨付き肉            蒸しケーキPhoto_27 Photo_28 Photo_29
破竹               きくらげと白菜       餃子
Photo_30 Photo_31 Photo_32
揚げ物              パイ               お菓子
Photo_34 Pai Photo_36
滋養強壮のスープ      スープの中身は???何か教えてもらえなかったけど・・・Photo_37 Photo_39

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6月11日浙江省での昼食

6月11日のお昼はレストランにて会食。レストランでは、沢山の食材が並んでいて、そこから選ぶのですが・・・何が食べたいと聞かれてもよくわからないので、おまかせしました。
日本ではレストランの入り口に、ウィンドウがあって、フェイクのメニューが並んでますが、ここ中国では、下の写真のように食材そのものが並んでいるんです。初めて見たとき、わ~って思いました。そうそう、pigの頭もありましたよ(camera 3列目左)。最後の写真はレストランの窓からの眺めです。

Photo Photo_2 Photo_3
Photo_4Photo_5 Photo_6

Photo_7 Photo_8

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

浙江省余姚市太平洋大酒店

Photo 6月10日、宿泊は、浙江省余姚市太平洋大酒店でした。ホテルのお部屋は結構広かったです。中国滞在中は、安全と衛生上の問題から、海外出張規定をオーバーしてしまうホテルでの宿泊なんです。
そこで、「海外出張宿泊費超過の承認」をもらいました。
夜、音楽がかかって賑やかなので、ホテルの窓から外を眺めると、なんと電飾とレーザー光線じゃないですか。cameraで見るのと実物じゃかなり違って見えるけれど、感じはつかめますかね。それと少し夜景と角度が違うのですが、朝の様子です。
Photo_2 Photo_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

浙江省余姚市での夕食

6月10日浙江省寧波市でのお仕事を終え、次なる訪問地、浙江省余姚市へ。夕食はもちろん中華料理で~す。どんな料理か忘れちゃうので、しっかりcameraに納めましたよ。
クラゲ、炒め物 、鍋物 アスパラと貝の炒め物、エビ、蟹(お酒漬け)、貝のお刺身、魚の煮付け、骨付きカルビ、蒸し物、中華茶碗蒸し、鳥肉、豚肉の炒め物、ピーナッツとコーンとさつまいも、そしてエビ(お塩の中にアルミフォイルで包んだエビが入っていました。ちなみにお昼にもこのメニューがありました)。食べることに一所懸命でcamera撮り忘れているメニューもあったかもcoldsweats01。この中で蟹(お酒漬け)と貝のお刺身は美味しそうで食べてみたかったけれど、お腹のことを考えて食べられなかったです。だって次の日もrvcarでの移動が待ってましたからね。
飲み物、皆さんはbeerを飲んでました。ビールの飲めない私に出されたのは、緑色のジュース=キュウリのジュースだったんです。まず~bearingでもほかに飲み物がなかったから。

Photo Itamemono Supi Photo_2
Photo_3 Photo_4

Photo_5Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10
Photo_11 Photo_12 Photo_14

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

6月10日浙江省寧波市

Photo 上海虹橋賓館をAM8:30過ぎにrvcarで出発。杭州湾海上大橋(下記地図の赤い線:Wikipediaから引用しました)という今年5月1日に開通したばかりで、杭州湾を南北に縦断する浙江省嘉興市と同寧波(ニンポー)を結ぶ、世界最長(全長36㎞)の海上橋を通って第一の訪問先がある浙江省寧波市へ向かいました。橋は本当に長かったです。橋の途中で車を止めてはいけないけれど、誰もが車を降りて景色を見たいもの、多くの車が止まるから、それじゃあ景色を見られるようにと橋の途中にSAを建設しているところでした。私たちはあいにくrainのため、車を止めることなくひたすら走りました。
途中toilet休憩したサービスエリア内はお客がほとんどいなかったです。すいかが沢山並んでいました。中国は広い国なので年中どこかですいかが収穫されて売られているそうですよ。ちなみに中国滞在中の食後のデザートには必ずすいかがついてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

虹橋賓館

上海1日目に宿泊したのは、虹橋賓館という上海事務所から近いところにある、ホテルでした。
夜、中国出張に同行した飲兵衛さんと東京組の2人が、このホテルの30階にあるクラブへ行きました。街中はわからないので、ホテルなら安心ではないかと。ボトル1本と女の人がついて2時間もいなかったようですが、料金が1,870元(\28,000ほど)だったそうで、「高っか~coldsweats02」ってぼやいてました。現地の人によると、まだいいって。以前、この場所は高いことで有名で、moneybag¥25,000~30,000/人、現在は質が落ちているってことでした。上海へ行かれる方へ、ご参考までにsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳ドックの結果

中国出張で不在中に、先日受けた脳ドックの結果が届いていました。
 「画像検査報告書」  判定区分(A) 異常なし 
   所見 ①脳MRI:正常範囲内    ②脳MRA :正常範囲内 ③頸部MRA:正常範囲内
異常がなくてよかった~smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

6月9日 上海

上海浦東空港で上海事務所駐在のHさんの送迎を受け、成田発MU272便12:45着の1名の到着を待って、タクシーで1時間ほど、ホテル「虹橋賓館」へ行き、チェックイン。その後徒歩にて上海事務所へ。でも6月9日は中国では休日だったので、誰もいませんでした。
そして上海の街を案内してもらいました(唯一観光できる時間でした)お天気はあいにく上海も梅雨入りしてrainでした。
camera上海事務所の窓からの眺め         camera上海の街並み
Photo_2 Photo_3

cameraテレビ等でよく出てくる観光地        camera虹橋賓館のお部屋Photo_4 Photo_6
夕食は、最も安全な(初日からお腹の具合がおかしくなっては大変なので)『柚子』という上海では有名な日本料理店へ。1人190元(¥3,000弱)で食べ放題、時間制限なし。上海蟹の炭火焼き、穴子の1本焼きなどなど、単品で頼んでいたらきっと190元を超えていたことでしょうdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NH939便

Photo 6月9日中部国際空港10:35発、上海浦東空港行きNH939airplaneは予定通りに出発。機内食は、『味噌カツ弁当』とマンゴープリンでした。日本と上海の時差は1時間、時計を1時間バックして、予定通り12:15頃到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

帰って来ました

中国出張から帰ってきましたsign01上海からrvcarで毎日移動、4ケ所をめぐって予定通り、上海浦東空港13:20発NH940便airplaneにて名古屋に16:30頃到着しました。お腹をこわすこともなく、スリやぼったくりに会うこともなく、無事に。また心配だった中華料理もたくさんいただいて、これから少しずつ報告しま~す。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

中国出張

Photo_8 中国への出張準備が整いました。いよいよです。明日セントレア10:35発NH939便airplaneで上海浦東空港に向かいま~す。皆から「くれぐれも食べ物に注意してね」って忠告をいただきました。鞄の中に、しっかり割り箸も梅干も入れましたよ。
次回のブログは、中国便り。楽しみにしていてくださ~い。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我家のお花

すかし百合、ピンクも白も黄色も咲きましたよ。鉄砲百合も。Photo_3 Photo_4 
Photo_5 Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

ミューチケット

セントレアに行くために、ミューチケット(名鉄中部国際空港行き切符指定席と乗車券)を購入しに行ってきました。
JRtrain金山駅で名鉄に乗り換えるのに、チケットを持っていると、改札口がJRと名鉄と一緒になっていて、JRを出るのと名鉄に入るのが同時にできて楽なんです。持っていないと一旦出て切符を購入しなければいけないから、10分の乗り合せではムリ、もう1本早いJRで行かなければならないから、ちょっと辛~い。
会社の近くに名鉄の竹鼻駅があって、お昼休みに行って買おうって思っていたら、友達が「2ヶ月くらい前から、竹鼻駅も新羽島駅も無人になってて買えないよ」 coldsweats02ガ~ン!知らなかった。 昨年宮崎に行く時には買えたのに・・・・。 「市役所前なら買えるんじゃない?」と聞いて、市役所前駅までの道順を教えてもらい、行ってきました。
市役所前駅にはご年配の駅員さんが1人いらっしゃいました。

私:「あの~ミューチケットを購入したいんですが」
駅員さん:「いつの?」
私:「6月9日 ○:○○ 金山発」
駅員さん:時刻表を取り出して、しばらく眺めて、指で差して「これかね、これでいいんかね?」
私:「はい、乗車券もね」
駅員さん:発券機に向かって、「ちょっと待っとってね。時間かかるけどいいかな?」
この駅員さん、発券できるのかしらって内心ちょっと心配だったけれど、 「1両目は通路側しか空いてないから、2両目でもいいかな?」って。時間はかかったけれど、とても親切でよかったhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

中国出張の準備

Photo 6/9~14の中国出張へ向けて準備を始めた。上海事務所の方からの推奨事項とインターネットによる中国渡航の注意情報を見て私なりにthink
ミネラルウォーター、お茶、ポケットティッシュ、歯磨きセット、消毒ウェットタオル、バンドエイド、歯みがきガム、虫よけスプレー、オイラックス、シャンプー&リンス、紙マスク、イソジン、薬{風邪薬、胃腸薬(下痢・腹下りのための大師陀羅尼錠=昨年高野山に行った時に購入したもの、太田胃散=中国の食事は油が多いので、胃もたれのため)、酔い止め=必要ないと思うけれど、carでの移動がとても多いから念のため、頭痛薬、アレルギー性鼻炎薬、そしてビオフェルミンなど}などなど。これらの品々を見た甥は「非常事態の荷物みたいだね」ってcoldsweats01
ホテル(4つ☆・5つ☆)にガウンがある可能性は70%なので軽い寝間着を持参することをお勧めするとも聞いている。日本のホテルに泊まる事情と随分違うようでまだまだ続くsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »