« Topsのチョコレートケーキ | トップページ | 満天星(どうだん) »

2008年4月19日 (土)

だるま観音 大龍寺

岐阜高富にある金粟山(こんぞくさん)大龍寺に行ってきました。このお寺は、今からおよそ1200年前に人王41代持統天皇の御代鎮護国家のために開かれました。480年前には守護神として達磨大師が祀られ、毎年1月に達磨供養が行われています。また、稲葉一鉄ゆかりのお寺でもあり、一鉄の遺品があります。今日の目的は、「満点星(どうだん)」。常緑の杉木立と満点星に囲まれた山麓にあり、4月中旬の花盛りと11月中旬の紅葉が言語を絶する見事さであるといわれているから、あちらこちらで花を見かけるようになったので。建物の後ろの山を見てeyePhoto_4「満点星」です。 Photo_5   

|

« Topsのチョコレートケーキ | トップページ | 満天星(どうだん) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507908/40925834

この記事へのトラックバック一覧です: だるま観音 大龍寺:

« Topsのチョコレートケーキ | トップページ | 満天星(どうだん) »